□□ 空手教室  □□
注意とお願い

             

道場からの注意とお願い
*都合で稽古に出られない場合ほかの稽古場所での参加も出来ますが
 4回/月の場合は合計回数4回以上は出られませんので月内に消化するようお願いいたします。
 週1回の稽古の方は振り替えを含めた場合週に2回以上の稽古は出来ません
 17:00迄に連絡なしに休んだ場合は振り替えを希望しないということといたします。
 翌月への持ち込みは原則出来ません。
*大事な連絡事項は道場のインターネットホームページで掲載いたしますので
 必ずチェックするよう御願いいたします。
 
*入門の為の稽古見学は「修練」を除き1度のみとなります。

*メールアドレスが変更になった場合、至急連絡とれるアドレスに訂正するよう御願い致します。
 尚、メールを頂く際、件名の入るものでお願いしております。(
LINE等は受けておりません)
 お名前も必ず記入ください。
稽古日以外は連絡が遅れる場合が御座います。

*稽古を欠席される場合は連絡を入れてください。稽古場へ名簿提出しますので午後5時までに、
 特にお子様の場合は夕方は危険ですので必ずお願い致します。時間を過ぎたり連絡無い場合は
 稽古回数消化したものとさせて頂き、振り替えはご遠慮下さい。
 組手特別稽古(無料)の参加も併せて一時間前までに連絡お願いします。
  無断欠席は試合参加希望者は棄権とみなします。)


*空手を習う上でのマナーなどもホームページに掲載しておりますので熟読ください。
 
少年部稽古生はご父兄の理解、認識無ければ続けられませんので熟読願います。
 (
少年部稽古生のご父兄であってもマナーが悪い場合は退会頂きますのでご了承ください。

*空手では不条理なことや多少理不尽と感じることもございますが、それも含めて「空手」ですので
  少年部(kids)の
ご父兄の方々には、“一緒に空手を習う”という心意気で御願いいたします。

*道場の行事やイベント参加や、特別稽古、試合参加がない場合、昇級や昇段は出来ません。

 少年部の場合はご父兄のイベント協力があること
 (稽古場の部会の出席やお手伝い

*審査についてはHPの「審査の注意」をご覧頂き申し込み受審ください。
 申込書は道場にございますので道場にて申し出ください。
 それに記入して審査料を添えて申込みください。
メールでの連絡は不可とします
 「昇級、昇段の基準」についても「指導員から」の頁で参照ください。
 受審した翌週に審査の結果をお伝えいたしますのでその日に休む場合は連絡をお願いいたします。

 
連絡無い場合は審査の結果辞退と致します。

*試合参加希望者は、記入漏れの無いこと、要項等の確認の上申し込み締め切りを厳守してください。
 組み手の特別稽古に
無断欠席された場合などは参加を認めません。

*稽古場では同じ稽古着や帯、用具を使いますので各自名前を記入くださるようお願い致します。

*2ヶ月以上お休みするときは休会届けをいただければ月謝は免除されます。
 但し
当月は困りますので翌月からお願いいたします。
 (2ヶ月後からは月謝が発生足します)
  退会の際は1ヶ月前までに前もって書面にて提出ください。
 提出頂いた
その月までの月謝を請求いたします。
  月の途中からは出来ません
 届けのない場合は請求が継続しますのでご注意ください。

 2ヶ月以上
月謝が支払われない場合は退会といたしますがその期間の月謝は発生致します。

1ヶ月一度も稽古しなくても月謝は発生致します。

*月謝について
大変恐縮ですが月謝は月末までに月謝袋で
稽古をしている稽古場へお持ちください。
(セサミスポーツクラブ会員以外はセサミではご遠慮願っております)

*年末年始、お盆の時期は稽古がお休みになり4回/月出来ないことがありますので、
  あらかじめご了承お願い致したします。

*上記お願いとお約束を守っていただけない場合は稽古場への立ち入りをお断りすることがございます。

戻る